Recent changes

2013-04-14 2013-04-02 2013-02-17 2013-01-29 2013-01-20 2013-01-18 2012-12-08 2012-11-06 2012-09-04 2012-08-02

php/Prhagger

Plaggerのパクり。PHPで動く。php/rhacoで作られている。作られていた。

偶然このページに辿りついた人達へ。

PRhaggerは消滅しました。php/conveyorがその後継です。ConveyorはPlaggerよりもずっとGUIよりで初心者にも直感的です。是非使ってみてください。

install

まずrhacoが必要。解凍してどこかに配置する。rhaco自身は、ドキュメントルート内に置く必要はない。 次にprhaggerをダウンロードしてきて、解凍、配置。これはドキュメントルート内に。この時、prhaggerのディレクトリに対してPHPから書き込める権限を与える。でないと、以後の自動生成時にこける。 次に、ブラウザからprhagger/setup.phpにアクセスし、適切な値を入れる。これで設定完了。

アクションを作る

Plaggerはyamlのconfigベースでやるべき事を設定していくが、prhaggerの場合は、コードベース。コードはブラウザから自動的に生成する。だからユーザはコードを一切触らない。 アクションを作るには、prhagger/setup/install.phpにアクセスする。

命名規則

  • プラグインのファイル名に_(アンダーバー)は使えない。

バグ

typo

prhagger-1.0.0では、SubscriptionBaseクラスをSubScriptionBaseとtypoしている箇所がいくつかある。そのため、SubSをSubsに全部置換しないと動かない。

install時のPublishのconfigがonClickで開かない

単純にイベントハンドラ書き忘れ。

実装したい。

エントリポイント作成が成功したか失敗したかチェックする

install後、エントリポイントの作成に失敗した場合、その理由をかいたエラーメッセージを表示する。((たいていはpermission deniedなんでしょうけど))その時はredirectしない。

configの項目をエディットボックス以外も指定できるように

passwordとか見えると困るよね

generateされたコードの改行コードが^Mになってる。

CRLFじゃなくてなんだっけ。なおしたほうがいい。

関連URL

PRhaggerを紹介しているサイト

Comment

[[やまざき>UserPage/やまざき]] &size(80%){2006-12-28 14:33:39}: install.php にアクセスすると白い画面しか表示されないのはバグのせいだったのかな...?