Recent changes

2013-04-14 2013-04-02 2013-02-17 2013-01-29 2013-01-20 2013-01-18 2012-12-08 2012-11-06 2012-09-04 2012-08-02

System/IO/Directory

Directory操作クラス.

メソッド一覧

CreateDirectory

オーバーロードされます。 指定したパスにすべてのディレクトリを作成します。  

Delete

オーバーロードされます。 指定したディレクトリを削除します。

Equals

オーバーロードされます。 2 つの Object インスタンスが等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)

Exists

指定したパスがディスク上の既存のディレクトリを参照しているかどうかを確認します。

GetAccessControl

オーバーロードされます。 ディレクトリの Windows アクセス制御リスト (ACL) を返します。

GetCreationTime

ディレクトリの作成日時を取得します。

GetCreationTimeUtc

世界協定時刻 (UTC: Coordinated Universal Time) 形式でのディレクトリの作成日時を取得します。

GetCurrentDirectory

アプリケーションの現在の作業ディレクトリを取得します。

GetDirectories

オーバーロードされます。 指定したディレクトリ内のサブディレクトリの名前を取得します。

GetDirectoryRoot

指定したパスのボリューム情報またはルート情報、あるいはその両方を返します。

GetFiles

オーバーロードされます。 指定したディレクトリ内のファイル名を返します。

GetFileSystemEntries

オーバーロードされます。 指定したディレクトリ内のすべてのファイル名とサブディレクトリ名を返します。

GetHashCode

特定の型のハッシュ関数として機能します。GetHashCode は、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルのようなデータ構造での使用に適しています。 (Object から継承されます。)

GetLastAccessTime

指定したファイルまたはディレクトリに最後にアクセスした日付と時刻を返します。

GetLastAccessTimeUtc

指定したファイルまたはディレクトリに最後にアクセスした日付と時刻を世界協定時刻 (UTC) 形式で返します。

GetLastWriteTime

指定したファイルまたはディレクトリに最後に書き込んだ日付と時刻を返します。

GetLastWriteTimeUtc

指定したファイルまたはディレクトリに最後に書き込んだ日付と時刻を世界協定時刻 (UTC) 形式で返します。

GetLogicalDrives

このコンピュータの論理ドライブ名を "<drive letter>:" の形式で取得します。

GetParent

絶対パスと相対パスの両方を含む指定したパスの親ディレクトリを取得します。

GetType

現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)

Move

ファイルまたはディレクトリ、およびその内容を新しい場所に移動します。

ReferenceEquals

指定した複数の Object インスタンスが同一かどうかを判断します。 (Object から継承されます。)

SetAccessControl

DirectorySecurity オブジェクトが示すアクセス制御リスト (ACL: Access Control List) エントリを、指定したディレクトリに適用します。

SetCreationTime

指定したファイルまたはディレクトリの作成日時を設定します。

SetCreationTimeUtc

指定したファイルまたはディレクトリの作成日時を世界協定時刻 (UTC) 形式で設定します。

SetCurrentDirectory

アプリケーションの現在の作業ディレクトリを指定したディレクトリに設定します。

SetLastAccessTime

指定したファイルまたはディレクトリに最後にアクセスした日付と時刻を設定します。

SetLastAccessTimeUtc

指定したファイルまたはディレクトリに最後にアクセスした日付と時刻を世界協定時刻 (UTC) 形式で設定します。

SetLastWriteTime

ディレクトリに最後に書き込んだ日付と時刻を設定します。

SetLastWriteTimeUtc

ディレクトリに最後に書き込んだ日付と時刻を世界協定時刻 (UTC) 形式で設定します。

ToString

現在の Object を表す String を返します。 (Object から継承されます。)