Recent changes

2013-04-14 2013-04-02 2013-02-17 2013-01-29 2013-01-20 2013-01-18 2012-12-08 2012-11-06 2012-09-04 2012-08-02

JScript


M$の拡張が入ったJavaScriptみたいな感じ

配列のリテラル

通常だと

var a = new array(3);
a[0] = 'hoge';
a[1] = 'huga';
a[2] = 'moge';
alert(a[0]);

とかやらなきゃいけないんだけどリテラルを使うと

var a = ['hoge', 'huga', 'moge'];
alert(a[0]);   //"hoge"と表示される

という具合に。とてもお手軽にできる。しかもオブジェクトとか関数とかなんでも入れられる。多次元配列も

var a = [
    ['item0-0', 'item0-1', 'item0-2'],
    ['item1-0', 'item1-1', 'item1-2']
];

こんな感じでOK((http://www.hawk.34sp.com/smpview.php?src=tips_array))

ハッシュ(連想配列みたいな)

ObjectInitializerとの組み合わせで連想配列も! <code> var b = {

     'hoge' : [ 'hoge-1', 'hoge-2' ],
     'huga' : {
         'moge' : 'huga-moge-1',
     }

}; alert(b[huga][moge]); //huga-moge-1が表示される </code> ただし、lengthやjoinやらとか気をつけないと駄目。ループはfor-inステートメントで。

関連リンク