Recent changes

2013-04-14 2013-04-02 2013-02-17 2013-01-29 2013-01-20 2013-01-18 2012-12-08 2012-11-06 2012-09-04 2012-08-02

鳥肌実

ただいま紹介に預りました、

<b style="color:black;background-color:#ffff66">鳥肌実</b>でございます。

私の家系は元来、無類の鳥好きでごさいまして、
私も幼少の頃より伝書バトのブッチーを飼い慣らし、
こいつを使って近所の住人に赤紙を配らせておりました。

その頃からモッズ系とは何か、と真剣に考えるようになりまして、
現在に至っております。

私、自宅ではジーンズをはいております。
ふざけるな、筑紫哲也。

先日、蜂の巣退治を終え、家で悶々としておりますと、
息子の健太が私のことを<b style="color:black;background-color:#a0ffff">ヒロポン</b>と呼ぶんです。
いたたまれなくなって甲州街道をひたすら真っ直ぐ、ニワトリ歩きで進み、
新宿で行われておる、ねるとんパーテーに出席いたしました。
私の場合は40歳以上、160センチ未満ということで
入場料が倍でございました。

アピールタイムに入ると、
中肉中背、愛染恭子似の女性が私に鼻息荒く近寄って参りまして、
アムウェイビジネスの素晴らしさについて長々と蘊蓄をたれてきたので、
少々気分を害した私は、告白タイムに入ると、
中肉中背、愛染恭子似の女性の眼前に立ちはだかり、
さそり座のアンタレスという星について長々と蘊蓄をたれてやりました。
そして、小一時間に及ぶ一方通行の会話の末、
私が、「このメス豚、菊の門にブチこんでやる」
と取り乱した所で係員につまみ出され、ゲームオーバーでございます。

純一君、良子さんご結婚おめでとう。
男と女がつがいになるというのは私の永遠のテーマでございます。
人生の先輩として一言、言わせてもらいます。

硬い糞、出す時辛いが、紙入らず

ご静聴ありがとうございました。 

打倒、自民党。打倒、共産党。
くたばれ、公明党でございます。
天皇陛下ご推薦、
<b style="color:black;background-color:#ffff66">鳥肌実</b>、鳥肌実に、熱き一票を。
私の、私による、私のための政治。
王政復古の、大号令でございます。

いま、日本が、いちばんしなければならないことは何か。
戦争でございます。
私の、基本政策は、「撃って、撃って、撃ちまくれ」でございます。
撃ちてし、止まむ、全弾撃ち尽し外交を貫いて参ります。

ご声援、ありがとうございます。
宮内庁お墨付き、鳥肌でございます。

個人の幸福より、国家の繁栄。
消費税80%は当たり前。国民当然の義務でございます。

いま、不況のどん底に喘いでおる日本。何をすべきか。

徴兵制度の、復活であります。
男子は、八歳から六十五歳まで、兵役を!
女子は、産めよ増やせよの、富国強兵政策を全うして頂きます。
少子化など、とんでもない!

サッカー、ベースボールなど、
毛唐の玉遊びに、一喜一憂してる暇はございません!
先の大戦による、同じ失敗を繰り返さないためにも、
無敵の軍隊が必要なのであります。

陛下と供に、四十二年。鳥肌でございます。

朝鮮半島はいまや、負け犬根性一色でございます。
ごろつき国家北朝鮮に、拳を挙げましょう!
目には目を!ミサイルにはミサイルを!
威嚇射撃ではなく、全弾命中でございます!
テポドンが怖くて国家の頭が務まるかーッ!
小渕は眉毛を剃って、出直して来ォーいッ!

私の辞書に、「平和」の二文字はございません。
「和平」の二文字もございません。

<b style="color:black;background-color:#ffff66">鳥肌実</b>。鳥肌実は、
ホップ、ステップ、玉砕でがんばって参ります!

奥さん!毎日セックス、ご苦労さんです!
公約実現!鳥肌でございます。

私が、内閣総理大臣に当選した暁には、
公共事業による税金の無駄遣いをやめて、巨大な戦艦を造ります。
日本海沿岸を戦艦で埋め尽くし、朝鮮半島に、睨みを利かせましょう。