no-image

ん?これマニフェストなの?

404 Blog Not Found:自民と民主のマニフェストを比較しようとして挫折

これでは比較できないよ。
なぜ比較できないか、といえば、自民党のそれがマニフェストの体裁を成していないからだ。
定性的で抽象的なことしか書いてない。序文にしてからが、こう。

え?マニフェストってこんな抽象的な事しか書いてないんだっけ?と思ってリンク先を辿ったら、danが書いてるのは本当に序文だけで、2ページ目以降はまともな事が書いてあった。

序文まで定性的に抽象的にかかなきゃいけないの?(なんで自民は要約版なの?比較にならなくね?)

麻生は所信演説で、
麻生内閣総理大臣演説等

麻生内閣の目的は、日本経済の持続的で安定した繁栄にこそある。我が内閣は、これを基本線として踏み外さず、財政再建に取り組みます。

といっているように、経済の安定に力を入れており、日経平均株価を見ればその成果もげふんげふん。その経済に関するマニフェストを引用すると、

低炭素社会や健康長寿社会の実現を目指して、引き続き大胆かつ集中的な経済対策を実施し、2010年度後半には年率2%の経済成長を実現。さらには、ものづくり技術の開発、イノベーションの推進などによる産業の高付加価値化を実現します。
あわせてアジア諸国の市場を取り込むための投資環境の整備などにより、日本経済を2011年度から、安定的な成長経路へ復帰させます。
今後3年間で40ー60兆円の需要を創出し、概ね200万人の雇用を確保します。
経済成長戦略の着実な実施により、10年で家庭の手取りを100万円増やし、1人当たりの国民所得を世界のトップクラスに引き上げることを目指します。

要約版の方、紙面のページ番号で14ページ目

と、あるように、実現手法が書かれていないので「マジかよそんなのどうやってやるんだよwwwできるのかよww」とは思いますが、達成の為の数値は具体的で、比較できないほど抽象的ではないと思います。少なくとも、出来てなかった場合に責任を問う事はできる。
民主党についても同様で、序文以降はかなり具体的な事が書いてあります。工程表がある分、自民なんかよりも具体性を感じます。
(ほんとは民主党の方も引用したいのですが、私自身の知識不足で、民主党がこれまでどれに一番注力してきたか知らないので引用しないです。)
というか、以下のページでは実際に比較されてますね。

再送:情報BOX:自民党と民主党のマニフェスト比較(ロイター) – Yahoo!ニュース (魚拓)

序文だけ見て、「自民も民主も適当だなあ」とかいわないで、両方のマニフェストを最後までちゃんと自分で見たほうがいいですよ。

民主党の方 http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/pdf/manifesto_2009.pdf

自民党の方 http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/pdf/2009_bank.pdf