no-image

東京ミッドタウン初体験

ありのまま9月1日の朝起こった事をはなすぜ…

昼も近くなって、親切心で寝ている妻を起こしたら「夢の中でクレープシュゼット食べようと思って待ってたとこだったのに!なんでおこすの!」と逆ギレされて、「クレープシュゼットが食べたい!食べたい!」とか言われた。

何をいってるかわからねーと思うが俺もこの朝一番にいきなり言われて何がなんだかわからなかった。

眠れる獅子とかおねだりとかそんなチャチなもんじゃ断じてねぇ。

強烈な食事への欲望の片鱗を味わったぜ…

いつもなら「勘弁してくれよー」ってなもんですが、先月末で退職したことだし区切りの意味でおいしいもん食べにいくか。って事でクレープシュゼットを食べに東京ミッドタウンにあるBelberryに行ってきました。結構並んでたんけどイートインだとすぐ入れた。

妻は文字通り夢にまで見たクレープシュゼットを注文。自分もクレープ大好きっ子なので本当はクレープが食べたかったんだけど同じのを注文するのもおもしろくないのでチーズを練りこんだドーナツとサワークリームやオレンジがついたルーマニアの伝統的デザート「パパナッシュ」を注文。

フランベしてるとこがテラかっこよす。

1294429607_cde40ac565_o

クレープシュゼットこんなん。

1294440951_2cac400aa1_o

パパナッシュ初体験

1295308726_54ec6ba449_o

クレープシュゼットもパパナッシュもめちゃくちゃおいしかった。特にパパナッシュはツボった。チャレンジして正解。オヌヌヌ。

というわけで大満足の一日でしたが朝方に食べ物の夢を見るのはもうやめてほしいと思いました。