no-image

セガールの娘を誘拐するなんてとんでもない!

* 2011-05-10:タイトルを分かりやすく変更


沈黙の聖戦 【中古DVD/レンタル落ち/送料無料】

スティーブン・セガール主演の映画、沈黙の聖戦を見た。

沈黙の聖戦というタイトルを見ると、世界最強のコック、ケイシー・ライバックがでてくるのかと思いがちですが、残念ながら「沈黙の」とついているのは邦題だけでセガールが演じるのはジェイクという元CIAでした。

ストーリーは単純明快。上院議員の娘を誘拐した時に一緒に誘拐した女が偶然にもセガールの娘だった為にボコボコにされる話。

ジェイクと一緒に戦ってくれる出家した元CIAは、映画の冒頭で寺を出ると決意した時、「一度寺を出たら戻ってこれんぞ」と言われ、いきなり死亡フラグ成立。

他にも全く必要ないラブシーン、セクシーシーンや謎の呪術対決。サイレンサーつけたまま連射などツッコミどころ満載。

ちなみに今回は服が少しやぶれるだけでセガールは無傷です。あんだけ戦って無傷。年をとってオッサンになっても圧倒的な強さですね。