no-image

River Phoenixの命日

(ちょっと遅くなってしまったけれど)10月31日は、スタンドバイミーで有名なリバーフェニックスの命日です。

Wikipediaのリバー・フェニックスの欄には1970年8月23日 – 1993年10月31日とあるので、23歳。つまり今の私と同じ年に亡くなった事になります。

自分がリバーフェニックスを知ったきっかけは、自分が高校生の時に知り会った人生の師もと言える人が「おまえはリバーフェニックスに似ている」と言ってリバーフェニックスが主演している「旅立ちの時(Running on Empty)」という映画のDVDをもらった時(実際はもらう4-5年前から言われてたんだけど)(またこれをもらったとき丁度東京に来たというのもいろいろとアレ)で、その当時は人生を生き急いでいると言われてきたんだけど、今、彼が亡くなった年齢になって思うのは、「ちょっと軸がズレてきて妥協の量が増えてきてるのかな」って事。

何もなかった本当の意味でのRunning on Emptyな時期と比べると、今はいろんな物が手の中にあるし、守るべきものもある。それに中学生の頃からたててきた目標のほとんどをクリアしてしまった。(もちろんクリアしたら次の目標がでてくるわけで、やりたい事がなくなったとかいうわけではないし、やらなければいけないことはたくさんあるんだけど。)

次の区切りにはいったん止まって考える。それまでは今まで通りに。