no-image

Google News Archive Searchでコンピュータの起源を探る

約200年分のニュース記事を検索する事ができる「Google News Archive Search」というサービスがあることを知ったので早速昔の記事が見つかるかどうか検索してみようと思ったのですが、自分が生まれるより前の事なんて戦争がどうとか政治がどうとか学校でやった程度なので何を入力しようかさっぱり考え付きません。

少し考えてから、200年も前の話ではないのですが、「eniac」と入れてみたら出てきました。TIME誌の1946年の記事が。

Posted Monday, Feb. 25, 1946
After consuming and partly digesting lobster bisque, filet mignon and half a dozen speeches, half a hundred of the nation's topflight scientists and mathematicians got up from the table in the University of Pennsylvania's Houston Hall. They trooped three blocks down the street to the Moore Electrical Engineering School, to witness the first public demonstration of the latest and greatest mechanical brain―a series of dials, 18,000 tubes and cabinets, occupying an entire room.

ENIACとはエッカートとモークリが中心になって開発した世界初のコンピュータで、当時は現在のようにメモリ上にコードを置いて実行するストアドプロシージャ方式ではなく、人力で物理的に配線を設定することでプログラムを行う仕組みだった。とかなんとかいうのを学校の授業でやったのを思い出しました。electronic numerical integrator and computerでENIACなんですね。

じゃあフォンノイマンとかWorld Wide Webで検索するとどうなるんだろうとか思ったけど検索しはじめると止まらなくなりそうなのでこのへんで。