no-image

KinoWikiのCVSが更新されてる

本家のWikiの方に書いてありますがCVS版のKinoWikiで

定義リスト関係のバグ修正が入った模様。CVSログには

定義リストの定義対象単語に改行を含むことができるバグを修正
ブロックプラグインの引数1に改行を含むことができるバグを修正

とあるので改行を含めていない人には関係なさそげ??

あとはヘルプを追加したり、デフォルトで用意されているテーマのCSSがちょっと変更されてTABLEの枠が表示されるようになったとか。

WikiとしてはCVSの最新版を使っているけど、Parser部分だけを切り出したKinoWikiParserは随分前のバージョンのParserなのでもう一度作りなおして今度は公開してみようかなという感じ。