no-image

BinaryTechnologyの勉強会行ってきた

徹夜明けで自宅に帰ってきたのが13時30分くらいで今日の夕方くらいから勉強会だっけなー、一眠りしよう。と思ってメールを開いたら「勉強会は13時00分から14時00分に集合」と、、。

むっは!寝てる場合じゃねー!

で、やまざき氏に電話しようとするがなぜかメモリに登録されてない。一回電話したことあるのに!しかもあの頃は会社のメールアドレスで連絡していたのでメールのログが残っていない。

誰かがモバイル持ってる事を信じてメールを送ってすぐに家を出る。

神田->渋谷->富士見が丘(自宅:5-10分)->明大前->新宿

新宿駅ついてからはすぐに目的地にたどり着けた。わかりやすい場所でよかった。そしてかっけーオフィスだ。

到着して挨拶。メール見て状況を察してくれた模様。モバイラーがいたよ!メール送ってよかったよ!(涙)

で、話に混ざる。やり方は名古屋の勉強会と同じような感じだった。普通の勉強会だと、オブジェクト指向うんぬんフレームワークうんぬんで思想とかテクニックの話が中心になるんだけどBinaryTechnologyの勉強会はメンタル的というか、自由というか、流れるがままに。というか。的を絞らないで出てくる意見の中から感じるものを抽出する感じ。

的を絞った普通の勉強会みたいに、どばどばっと流れてくる感覚はなかなかこないけど、狭くなった視野を広げてくれるので好き。

途中参加のせいで、全員の名前と顔が全然一致してない、、。ゲームプログラマ?組み込み?Win32GUI?今度会う機会があったらいろいろ聞いてみたいのぅ。

で、18時だか19時くらいまで話して飯食って帰ってきた。晩御飯にワインをいただいたのだが、これが疲れた体によく効いてやばかった。帰る途中何度もFreezeした。