no-image

IBM Deveroper Worksキター

去年の暮れにJavaの案件をやってたのでその時に自費でIBM Deveroper Worksに入会したのですがそれ以来2−3ヶ月に一回の割合でCDが送られてきます。それもすげぇたくさん。(数えたら今回だけで25枚あった)

まぁ、IBMの製品情報なんで、DB2とかWebSphereがメインでオマケにJavaのコーディングのノウハウが入ってたりするんだけど、、、、

もうJavaなんてずーーっと触ってないよ・・・(Javaの案件をPHPに変えちゃったわけだし・・)

というわけでまだ一枚も中身見てません。超もったいない。1年契約で2−3万くらい払ったはず。

本当は勉強せなあかんのでしょうが・・・うがぁ・・今はPHPで手一杯・・(というかJavaやるくらいならC#に手出したいし・・w)

というか、WebSphereとかって、導入時の初期コストでかくない?TomcatやSunOneと何が違うのかがわからん。逆に(ソースの挙動とかが)違ったらポータビリティないってことですよね?

いまだにJavaの利点が・・・割と簡単にセキュアプログラミングできるとか?