Recent changes

2013-04-14 2013-04-02 2013-02-17 2013-01-29 2013-01-20 2013-01-18 2012-12-08 2012-11-06 2012-09-04 2012-08-02

CarotDAV

麗の小屋で公開されている、シングルペインのWebDAVクライアント。最新情報はhttp://www.rei.to/software.htmlでチェック。

Windows Vistaでの動作確認もとれており、現状あるフリーのWebDAVクライアントの中では最も優秀と思われる。

特徴

  • Windows 2000, XP, 2003, Vista
    • 要 .Net Framework 2.0
  • HTTPおよびHTTPS
  • ポートの指定可能
  • (そんな認証方式が使えるんですか!ってくらいの)数々の認証方式に対応
    • 認証無し
    • Basic
    • Digest
    • NTLM
    • Kerberos
    • SPNEGO
  • もちろん主要な文字コードにも対応
  • Windows XP, Vista, IIS6, Apache2.2.4で動作確認

更新履歴(readme.txtから勝手に転載/ゴメンナサイ)

Ver. 1.2.1(2007/6/21)

PUTのアルゴリズムを変更。NTLM、Negotiate、Kerberosの場合には必ず空PUTを送るように。
(IIS6で設定によってはPUTできなかった。)

Ver. 1.2.0(2007/6/21)

各種設定画面を追加した。
 -サーバーのテストを行えるように。
 -Windows既定の認証の指定(Single Sign On用)
 -認証方法とその順序の指定
 -各種エンコーディングの指定
 -プロキシの指定
 -細かい振る舞いの指定
 -タイムアウトの指定

zipとdelate圧縮に対応
上書き確認を変更。名前を変更してダウンロードはバグを生むのでやめる。
フォームのサイズやコラムの幅、順序などを覚えるようにした
転送フォームのデザインを変更し位置を画面右下に表示するようにした。
Chunked転送の必要がないのでやめる。
PUTで認証できない場合、空PUTして同じ接続で再PUTするようにした。
PUTにAllowヘッダーを追加
ログを表示しないモードを追加。
OLEドロップを改良。が、ダメ。もう無理。次に変更する気になったら一時ファイルを使います。
その他各種細かい点をたくさん。

Ver. 1.1.1(2007/6/12)

ドラッグ時、バッファのコピーを忘れていたのを修整。

Ver. 1.1.0(2007/6/11)

Digest認証、NTLM認証、SPNEGO認証に対応。
長さが0のファイルのドラッグを修整。
記号や日本語などが入っているユーザー名とパスワードを使えるように変更。
サーバーの応答にエスケープが含まれた場合、認識できない場合があったのを修整。
OPTIONSリクエストをすべて省略するように変更。
リネームに対応。
非標準ヘッダーのTranslateヘッダーを追加。
文字コード関連、表示関連、ドラッグドロップ関連の問題をいくつか修整

Ver. 1.0.3(2007/5/31)

「ToAll」が効かなかったのを修整。
UserAgentヘッダーを出力するように。
転送速度を表示するようにした。
他にいくつか細かい表示上の問題を修整。

関連ページ