4月ごろにBarocco MD600を買いまして、10年くらい使っていたHHKから乗り換えたんですが、いろいろカスタマイズした結果最高オブ最高でして、良い乗り換えができたなぁと思っております。(PN動かしたいとか細かい話はありますが)

IMG_20170410_213727.jpg

ただ、Barocco MD600で気に入らない所が1つありまして、それは左右をつなぐケーブルがあんまり伸びないという事なんですね。
コネクタ形状がMicroB <-> MicroBというちょっと特殊な形状だったので、長いケーブルを用意するのも難しい状態。
というわけで標準USBコネクタを2つつないでMicroB2本使って接続してみたのですが、自分で作ったものだとキーボードは正しく認識してくれません。
USBの線は5V,D1,D2,GNDなので、こいつらが導通できていれば使えるはずなのになぜ????と思って調べていたら、自分と同じことをしている人のエントリを発見。

知らなかったんですが、普通のUSBは4線なんだけど、MiniやMicroは5線になっていて、BaroccoのやつはIDとGNDがつながっているらしい。まじかーーー。
というわけでケーブルをつなぐUSBコネクタを自作した所で、キーボードにつなぐ部分のMicroBのIDとGNDがショートしてないとダメということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ねこ認証:9つのパネルの中からねこを3匹選んでください