dietcake advent calendar 2014 はじめます。

dietcake が作られたのはおそらく2011年で、OSSとして最初のバージョンを公開したのは2012年。
IT業界的に見て長い時間を経て、いくつかの会社で業務利用されているものの、あまり積極的に情報共有していなかったので、アドベントカレンダーを機会にして私の考えるフレームワーク感や、dietcakeをどのように使っているのかを紹介していこうと考えています。

dietcake 本体は最初のリリースからほとんど形を変えていないため、あまり使われていないように見えますが、すでに私が把握しているものだけでも2桁に到達する数のプロジェクトが存在し、その中では様々な形で dietcake が使われています。

それだけたくさんのチームで使われている dietcake ですが、github.comのコミットログをみてもらうとわかるように、コアは一切変更していません。毎年のように後方互換性を捨ててアップデートする昨今のフレームワークとは違う大きな特徴だと思います。

このアドベントカレンダーを通して、dietcakeに興味を持ってくれる人が増えるといいなーと思います。よろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ねこ認証:9つのパネルの中からねこを3匹選んでください