Cakeのドキュメントでは9.2. 自作方法にあるようにstartupしか使ってないせいか、公開されているコンポーネントはstartupしかつかってないものが多いけど、1.2RCのコードを見てみると、実際は5箇所フックポイントがある事がわかる。

initialize

文字通り初期化を行うメソッド。beforeFilterの前に呼ばれる。

startup

beforeFilterの後に呼ばれるメソッド。たいていのコンポーネントはここでオブジェクト
つくったりいろいろしてる。

beforeRender

beforeRenderの後に呼ばれるメソッド。

beforeRedirect

Controller::redirectの前に呼ばれるメソッド。reverse proxyの処理とかするのかなあ>?

shutdown

Controller::renderの後に呼ばれるメソッド。コンポーネントの中では一番最後に呼ばれ
るメソッドになる。例えばstartupでob_startしてshutdownでob_end_flushみたいな?

まだ全体のコードを読み終えてない状態でメモしてるので指摘あればよろしくおねがいします。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ねこ認証:9つのパネルの中からねこを3匹選んでください