書籍の内容について

PHP Cracksの内容についてですが、現在執筆している記事の内容を知人に見てもらった所、「法的に問題があり、頒布することによって逮捕される可能性がある」との事で予定していた一部の記事を削除することになりました。
当日までに別の内容の記事を入れる予定ですが、本当の本当にヤバい内容についてはのせられないかもしれません。
あと念のために。
書籍の内容はフィクションのはずですので!!!

皆様今後とも応援よろしくお願いします。

2 Comments to “書籍の内容について”

  1. By Keruru, 2005年12月11日 @ 12:40

    タイーホって一体何書いたんだ…ビミョーに気になる(汗

  2. By halt, 2005年12月15日 @ 14:55

    当日かいにきてくれたらお話しできるかもしれません。